ニューハーフから教わる男心をくすぐるの10つの特徴

「モテないわけではないのに彼氏ができないのは、一体どこに原因があるのか?」恋愛の達人であるニューハーフさんに男心をくすぐる愛されオンナの10項目を教えて頂きました!

男性のプライドをくすぐれるほめ上手

ニューハーフから教わる男性のプライドをくすぐれるほめ上手
男性は女性に比べるとプライドに影響されやすい性質があります。女性では理解ができないくらい小さなことでも簡単に男性のプライドは傷ついてしまいます。プライドを傷つけられると心が弱ってしまうので、プライドを傷つけてくる女性は苦手です。一方で、男性のプライドを上手にくすぐってやる気を出させる女性は、男性にとって居心地のよい女性です。

すごいは魔法の言葉

よほど気難しい男性をのぞき、男という生き物は実に単純です。そんな男性のプライドをいい具合にくすぐる言葉があります。それは「すごい」です。すごいという言葉には、プライドを肯定する意味も込められており、相手のプライドを傷つけることもありません。男性が自分の話しをしているときの多くは、すごいと言って欲しいと思っているものです。
女性だと、自分が気にかけているところ以外をほめられるのはそんなに嬉しいことではないですよね。でも、男性はどんなことでもほめられると単純に喜びます。

できる女性は要注意

キレイで要領よくて仕事ができる女性は、女性から見ると素敵な女性ですよね。でも、男性がそんな女性を見ると引け目に感じて、何もしてないのに男性のプライドに傷がつくようなこともあります。ちょっと抜けているくらいの女性の方が男性のプライドはくすぐれます。小悪魔的な女性が少し抜けている自分をアピールするのも、男性のプライドをくすぐるためです。男性は頼られたいという気持ちがあるので、頼るだけでも十分な効果があります。

男性の言いたい事を上手に拾ってくれる聞き上手

ニューハーフから教わる男性の言いたい事を上手に拾ってくれる聞き上手
おしゃべり好きな女性に比べると、男性はそこまでおしゃべりが好きではありません。ただし、話しをすることが嫌いなのではなく、上手に話すことができない男性も多くいます。つまり、話したいけど上手に話すことができないので諦めているというわけです。聞き上手な男性って素敵ですよね?それ以上に、男性は聞き上手な女性を魅力に感じています。ただ聞くだけでなく、男性の言いたいことを拾える聞き上手な女性がモテる女性です。

男性の話しの意図

男性と話しをしるときに、何が言いたのかわからないと感じることはありませんか?多くの男性は、会話の中で自分の魅力をアピールしています。しかし、あからさまに「自分ってすごいでしょ?」「自分ってえらいでしょ?」と直接的に言うことは恥ずかしくてできません。そこで、これらのワードを出してもらうために回りくどく自分をアピールしているのです。男性の言いたいことを拾える女性は、男性にとって居心地のよい女性です。

話しを広げるコツ

実際のところ、男性との会話は男性の話しを折らないように「うんうん」と相槌を打つだけでも十分です。しかし、単調な相槌は自分の話しに興味を持ってくれてないと男性を不安にさせてしまう可能性もあります。そこで、時々質問を入れていくことをおすすめします。内容は、[どうしたらいいですか?][聞いてもいいですか?]など、専門的な内容を含ませないように当たり障りのない方が無難です。

好奇心旺盛で知識や趣味を持っている

ニューハーフから教わる好奇心旺盛で知識や趣味を持っている
一昔前は、何も言わず男性の一歩後ろを歩くような女性がモテる女性でした。しかし、今はアクティブな女性がモテる傾向にあり、好奇心旺盛で知識や趣味を持っている女性は人気です。好奇心や知識、趣味を上手に活用することで、男性に一緒にいたいと思わせる女性になることもできます。

知識や興味は会話に役立つ

男性に一緒にいたいと思ってもらうには、一緒にいて楽しい女性であることがポイントです。知識や興味を持っている女性というのは、会話に弾みをつけることができます。男性の話しに興味を持つことによって、男性は自分の話しに興味を持ってくれていると思わせることができるのです。むずかしい会話にも知識があればついていくことができます。何も知らない頭が悪い女の子がモテるというイメージがありますが、これは単なる遊び相手にしか見られません。きちんとした男女の関係なら、知的な女性の方が安心できます。

男性のプライドを傷つけないように気をつけよう

知識があるのは魅力ですが、男性よりも活発で知識があると男性のプライドを知らないうちに傷つけてしまうことがあります。自分の知識を会話に入れる場合は、相手を立てることが大切です。たとえば、「○○って何々だよねー。でも、○○さんは○○ができてすごいよねー」のような感じです。最終的に男性を立てる形に会話を持っていけば、自分の知識を相手にアピールできて、なおかつ好感を持ってもらうことができます。

意外な一面を持つギャップがある女性

ニューハーフから教わる意外な一面を持つギャップがある女性
普段とは違う一面を見た時に、意識してなかった男性を意識するようになった経験を持つ女性は多いと思います。人間はギャップに弱い特徴があります。これは、男性にとっても同じことで、ギャップに弱い特徴があります。ギャップは自分をアピールする方法としても使えるので、意外な一面を上手にアピールして一緒にいたいオンナと思わせましょう。

男性に惹かれるギャップ

男性は頼られたい生き物なので、しっかりしている女性よりは抜けている女性に惹かれる傾向にあります。しかし、付き合いが長くなってくると将来のことも考えるようになってくるので、抜けている女性には不安を持つようになります。ただのバカな女には興味を示さなくなってきます。

男性は、「バカそうに見えて意外としっかりしている」女性のギャップにとにかく弱いです。このギャップは、男にとって見ると最初は頼られる男になることができて、将来的に考えたときに安心できるのでダブルの効果があります。もちろん、普段はしっかりしていてたまに抜けているギャップも効果的です。ですが、普段からしっかりしていると頼られたい男性として、最初の段階で恋愛関係に見ることができないこともあります。

ギャップが逆効果になることもある

どんな世界でも「○○なのに、○○」という意外性には興味を惹きます。しかし、場合によってはギャップで引かれることがあります。たとえば、誰にでも優しい性格が好きになったのに、かなり冷たい一面があると言った感じです。意外な一面がマイナスな要素だとギャップがかえって逆効果になるので気をつけましょう。

自分を肯定してくれる女性

ニューハーフから教わる自分を肯定してくれる女性
どれだけ粋がっていても、弱い犬ほどよく吠えるという言葉があるように、強がっている男性ほど弱いものです。弱い自分への自覚があっても、それだけは絶対に女性に知られたくないのが本心です。弱いと思われることを避けたい、つまり自分が否定されることに恐怖心を持っています。一方で、自分を肯定してくれる女性には安心感を覚えます。

男性は肯定されることで素直になる

男性は肯定され続けることで素直になっていきます。たとえば、明らかに自分が弱いことが分かっているのに、自分は強いと言い張る男性がいるとします。そこで、女性が「あなたは強い」と肯定してくれると、自分を受け入れてくれていると感じます。否定されるようなことでも否定せずに肯定してくれる女性には安心感を覚えます。そうすると、少しずつ自分の弱さを見せていくようになります。肯定は自信を与えることにつながり、男性にとって離れられない女性になっていくのです。

とりあえず大丈夫で大丈夫

男性は突拍子もないようなことを突然言い出します。男性は、どんな時でも大丈夫と言って肯定して欲しいものです。それが犯罪に繋がるようなことでなければ、大きな心を持って肯定してあげることが大切です。どんな時でも、とりあえず大丈夫と言っておけば、男性は安心します。男性は何も考えてなさそうで、いろいろなことを考えているものです。突拍子のないようなことでも、考えた上で言っている場合がほとんどです。その気持ちを否定しない対応が大事になります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう